May 18 Sunday 2014

最高の贈り物。

11日にバヌアツでオセアニアチャンピオンズリーグの決勝(1st レグ)があった。
結果は1-1の引き分け。
自分のミスからの失点があったので、18日の決勝(2nd レグ)で汚名返上してみせる!
勝ったら、今年もクラブW杯に出場。
天と地を分けるほどの戦い!
勝つと負けるとでは、人生そのものが変わってくる。
絶対に優勝してクラブW杯に出場してみせる!
photo 1 (2)

photo 5

バヌアツは小さな島国ってこともあって、大きな建物もなく、穏やかな環境。
車などは走っているが、昔の暮らしがそのまま続いている感じがする。
そんな人達もサッカーの応援になるとすごく盛り上がる!
1万以上がスタジアムに押し入り、入れなかった人たちは塀の上や屋根の上、丘の上に登って遠くからでも観戦している。
完全なるアウェーだが、嫌な気はしない。
去年のクラブW杯はブーイングがすごく、レーザーによる嫌がらせなどもあり、嫌な空気はあった。
それでも楽しめることができたが、いいものではなかった。
今回はスタジアム全体がアミカレの応援だったが、観客の人達は純粋にサッカーの観戦を楽しんでいた。
試合前は暖かく迎え入れてくれ、試合後は暖かく送り出してくれた。
試合中もブーイングはなく、ただ選手にエールを送り、選手と一緒に戦っている。
photo 2 (3)

photo 5 (3)

photo 3 (2)

サポータの応援合戦は今では欠かせない。
時にはブーイングも必要なのかもしれない。
しかし、今回の遠征でサッカーの応援はこうあってもいいんじゃないかと思った。
純粋に自分のチームを応援し、一緒に戦う!
試合前も試合後もお互いが認め合う。

サッカーを通じて、いろんな贈り物がある。
いろんなことを体験させてくれる。
人との繋がりもそうだ!
今回、感じたことは最高の贈り物だ!
これからも、いろいろな贈り物をもらうことになるだろう。
P1040252

photo 4 (2)

P1040214

P1040240

チームメイトと一緒に過ごす時間は、もうわずか。。。
かけがえのない時間は過ぎていき、新しい時間が始まる。

photo 1 (3)

P1040192

P1040195

P1040193

サッカーを続けてきたおかげで、こんな最高の景色を見ることもできた。笑
NZに来て良い経験をさせてもらっている。
photo 2 (1)

photo 3

photo 4 (1)

photo 5 (2)

感謝し、これからも全力で頑張っていきます!
今年もオセアニアチャンピオンズリーグで優勝します!
ガッツポーズの練習。笑
photo 4