April 05 Wednesday 2017

敗戦。。。

先日、NZの国内チャンピオンを決める試合があった。
去年はTeam Wellingtonに負けてしまったので、今年は何としても勝って優勝したかった。
しかし、まさかの敗戦。。。
1550-11

リーグ戦は苦しんだが、なんとか優勝することができた。
でも、大切なチャンピオンシップは去年に引き続きTeam Wellingtonに負けてしまい、2位。
1578-11

こんな光景を見るのは耐え難い。。。

今年のチームはなかなか勝てない。
他のチームが力をつけてきたのもあるが、チーム状況が良くない。
決定力不足は目に見えてわかる。
それ以上に深刻なのはメンタルの部分。
どこか気が抜けているように感じる。。。
サッカーは技術はもちろん、メンタル的要素も大きく関係していると僕は思う。
気持ち次第で上手くなれるとさえ思える。
サッカーだけではなく、何をするにもメンタルは大切だ!
その大切な部分を僕たちは失ってしまっているような気がする。。。

今年は悔しさが2倍。
負けたこともそうだが、試合に出れなかった悔しさがある。
外国人枠が厳しくなったこともあり、今年は出場機会が少ない。
シーズン途中は、そんな状況に耐えれなくパフォーマンスを落としてしまった時期があった。
僕自身では変えられない外国人枠のルールに囚われて自分を見失っていた。
変えられるのは僕自身の気持ちであり、メンタルの部分。
変えられない現実に目を向けるのではなく、変えられる現実に目を向けた時、広い世界がまた現れた。
パフォーマンスも上がって、サッカーが楽しくなった!
悔しい気持ちはどうしても生まれてしまう。
俺はサッカーが大好きで、特にプレーするのが好きだ!
だから、試合に出れない悔しさは、練習で思いっきりプレーして発散する。
気持ちが入っている時の練習は、調子がいい。笑

僕たちはプロじゃない。
だけど、プロフェッショナルなメンタルは持つ必要がある。
勝てるんじゃなく、「絶対に勝つ」って気持ちで毎試合を全力で戦う!
練習から全力でやるのは当たり前。
応援してくれる人、観に来てくれる人たちに感謝の気持ちを持って、全力のプレーをするのがサッカー選手。
プロじゃない僕たちが、メンタルまで落としたら、ただのサッカー好きが集まった集団になってしまう。
そうならないためにも、もう一度、一人一人が自分を見直す必要がある。

今週からオセアニアチャンピオンズリーグの準決勝が始まる。
アウェーでAS Tefana(タヒチ)と対戦。
正真正銘の負けられない戦い!
全員が気持ちを切り替えて、全力で勝ちに行く。
今年も絶対に優勝する!
そして、クラブワールドカップに絶対に出る!

優勝した時の興奮が忘れられない!
243-11

277-11