November 26 Wednesday 2014

11月24日(月、祝) CAPAZクリニック

CAPAZブログをご覧になられている皆さん、アルティスタ埼玉の中村です。

CAPAZクリニックのブログですが、最近嬉しかったことを冒頭に少し。

rps20141126_121115

rps20141126_121144

rps20141126_121324

上記の写真、東村山西高校サッカー部の皆さんが、CAPAZのウィンドブレーカー・ピステを揃えて下さいました!
あまりの嬉しさに、納品当日、昭島という所まで足を運び、写真を撮影(笑)

rps20141126_122307

こちら顧問の束原先生です。
私の母校、国分寺高校の大先輩でもあります。
今でもベンチプレスを100キロ以上あげられるようで、大胸筋がヤバいです。。
東村山西高校サッカー部の特集は、また後日アップさせて頂きます!

さて、今回のCAPAZクリニック。
祝日ということもあり、若干人数が少なかったです。
いつも参加して下さっているお子さん達は、日中に少年団の試合があったりで、今回は参加出来なかったらしく…
お子さん達のスケジュールに人数が左右されるくらい、親子クリニックの様相を呈して来ました。

11月24日 1
冒頭のリフティングメニューの写真

11月24日 2
親子で基礎練習

11月24日 4
奇跡の瞬間!!!(笑)私の地元の先輩、ヨシキ君です。。

今週は前回に引き続き、「相手の重心をずらす」というテーマをメインにクリニックをやらせて頂きました。
女性やお子さん達はどうしてもスピードでは男性陣に劣ってしまうと思いますが、相手の重心をずらして逆を取る事で、その差を埋める事も出来るんですよというのが今回の狙いです。

11月24日 5
まずは手を使って相手の逆を取る練習。
左右に置いてあるマーカーを先にタッチした方が勝ちです。
攻めは両手でボールを持ち、守りは片手でマーカーをタッチしに行けます。
攻めは両手でボールを持っているので、しっかり相手の重心をずらさないと、マーカーを先にタッチすることは出来ません。

11月24日 6
お互いに動くとこんな感じになります。

続いては足を使って同様に。

11月24日 7
相手の重心をずらすのと同時に、【相手選手からなるべく遠い足を使ってボールをコントロールする】というポイントが出てきます。
もし相手に反応されても、遠い足を使ってボールを運べば相手に奪取されることはありませんよという話です。

11月24日 8
上手に相手の重心をずらせていますよね。

11月24日 9
最後は皆さんでパシャリ。

相手の重心をずらす、相手の逆を取る、こういった駆け引きがあるからフットサルは楽しいですし、女性も子供もしっかりと活躍できるスポーツなのかなと思います。
来週以降も楽しくフットサルしていきましょう!!

以下、今回のメニューです。

【アップ】
2チームに分かれて、ボール2個でゲーム → ボール3個

【基礎】
2人1組になってコーディネーション→ドリブル

2人1組で相手の重心をずらす練習
(手 → 足へ)

【メイン練習】
基礎練習で取り組んだ相手の重心をずらす動きを利用して、ドリブルからシュート

【ゲーム】
3チーム、ボール2個

以上です。

次回の開催は12月1日(月)になります、宜しくお願いします!

【CAPAZクリニック】
カテゴリー エンジョイ
時間    20時~22時
定員    24名
料金    1人1000円

所沢フットサルパーク
HP http://tokorozawafp.com
電話 04-2991-3277
メール tokorozawafp@plum.ocn.ne.jp