Players

March 15 Wednesday 2017

オセアニアチャンピオンズリーグ開幕。

今年も1年で一番大切な時期がやってきた。
この大会で優勝しないとクラブワールドカップに出場できない。
負けられない戦いが続く。
勝って優勝するしかない!

今年は国内リーグで苦戦し、勝てる試合を何度も落としてきた。
点が取れなくて、苦しい戦いが続いていた。
気持ちを入れ替え、オセアニアチャンピオンズリーグに臨んだはずだった。。。

初戦はWestern United(ソロモンアイランド代表)と対戦。
1398-11

1396-11

1392-11

決定的なチャンスことごとく外した。。。
普通なら5−0で前半を折り返していただろう。
しかし、1回のチャンスを決められ0−1で前半が終わった。
1394-11

決定力不足。。。
今年のオークランドシティはこんな感じで、うまくリズムを作れないで勢いがない。
決めれるところで決めておかないと苦しい展開になる。

後半もなかなか点が決めれない。
簡単なミスも多く、嫌な雰囲気で試合をしていた。

フォーメーションを変えて、選手交代。
そこでセットプレーから同点に追いつくことができた。
1393-11

しかし、決定力不足は続く。
チャンスをことごとく外す。。。
相手選手が1人退場になったこともあり、スペースができた。
PKを獲得し、逆点に成功。
余裕の展開になるはずが、2−1でなんとか勝利。
1374-11

サッカーは何が起こるかわからない。
それは確かに言えることだが、今回の僕たちは少し気持ちが緩んでいたんじゃないかな?
相手チームは強いと言えない。
しかし、全力で戦い、強い気持ちがないと勝てる試合も勝てない。
僕個人としては、気持ちが大きくプレーに関係していると思う。
下手くそな僕は、いつも全力で戦っています。
1376-11

こんな試合だったけど、学ぶこともある。
もうすぐ34歳になるけど、今もなお成長できていると思う。
サッカーは僕にいろんなことを教えてくれ、経験させてくれる。
試合に出れることは当たり前じゃない。
サッカーができる喜びを、これからもピッチの上で楽しみたい!

November 28 Monday 2016

夢の舞台に出発。

今年も、いよいよクラブW杯の季節がやってきた。
毎年出ているが、いつまでたっても僕の夢の舞台。
夢にも思わなかった世界で戦える。
不思議な現実世界。
バージョン 2

明日、香港に出発し、2泊3日のキャンプ。
香港レンジャーズと練習試合をして、日本に向かう。
日本到着は30日。

まだ実感はないが、チームとともにコンディションを整えて12月8日の初戦に備えたい。
日本のチャンピオンと対戦する。
小さい頃からの夢だったJリーグ。
そのチャンピオンと対戦することができる。
幸せなことだと思う。

去年は僕自身としてもチームとしても惨敗。
今年こそは初戦突破してみせる!
強いチームが必ず勝つのがサッカーじゃない。
サッカーには不思議な奇跡が起きる。
奇跡に頼るわけじゃないが、自分たちの力で奇跡を起こしてみせる。
b%ef%bc%91

みんなが応援してくれている。
恥ずかしいプレーはできない。
下手くそでも、いつも全力でプレーするのが自分だと思っている。
全力で頑張ってきます!
b%ef%bc%92

今年は特別な大会でもある。
結婚して、自分の家族ができた初めてのクラブW杯。
しかも、嫁は妊娠している。
出産予定日は12月13日なので、いつ産まれてもおかしくない状況。
そんな中、僕の状況を理解して、大会に向け、僕を押し出してくれた。
不安で、心細いに決まっている。
それでも、僕を支えてくれ応援してくれている。
感謝の言葉しかない。
ありがとう。
b%ef%bc%96

また、今年は嫁と二人で密着取材を受けました。笑
子供がお腹にいる記念になりました。
b%ef%bc%93

b%ef%bc%95

b%ef%bc%97

サッカーが僕に与えてくれた奇跡はたくさんあります。
嫁と出会えたのもその一つ。
クラブW杯に出るのは今年で5回目。
しかし、これは当たり前のことではない。
サッカーが僕に与えてくれた可能性。
これからも、どんなことにも感謝の気持ちを持って、現役生活を続けていきたい。
まだまだ挑戦を終わりにはできない。
一生懸命に頑張ります!

October 28 Friday 2016

第11回全国ビーチサッカー大会

東京レキオスBS 宜野座です‼︎

10/14ー10/16の3日間、沖縄で第11回全国ビーチサッカー大会が開催されました‼︎
所属するレキオスは第1回から11年連続で出場して、昨年まで10年連続で決勝に進出しています‼︎(台風で決勝T中止あり)

今大会の結果は3位‼︎
初めて決勝進出を逃して悔しい思いです。

優勝は新潟県のフュージョンというチーム。
昨年は大会3つ目のチームが生まれ今年は4つ目のチームが誕生しました‼︎(9回大会までは2チームしかなかった)
大会も昨年までは予選リーグの勝ち上がりは1チームですぐ準決勝でしたが、今年からは2チーム上がりのベスト8からと少しずつではありますがビーチサッカーが変わってきて力が拮抗してきてるなと嬉しく思います‼︎

チームは今までトップを走ってきたが、これからは勝つことがますます難しくなってくる。
実際今大会の結果をみてもそうだ。
メンバーの半分が新しくなったことはあるが、それでも東京レキオスというユニフォームを着ている以上は負けは許されない。
個人個人がもっともっと意識を変えて若い選手が経験を積んで来年は優勝したい。

img_2772

img_2784

img_2791