November 28 Monday 2016

夢の舞台に出発。

今年も、いよいよクラブW杯の季節がやってきた。
毎年出ているが、いつまでたっても僕の夢の舞台。
夢にも思わなかった世界で戦える。
不思議な現実世界。
バージョン 2

明日、香港に出発し、2泊3日のキャンプ。
香港レンジャーズと練習試合をして、日本に向かう。
日本到着は30日。

まだ実感はないが、チームとともにコンディションを整えて12月8日の初戦に備えたい。
日本のチャンピオンと対戦する。
小さい頃からの夢だったJリーグ。
そのチャンピオンと対戦することができる。
幸せなことだと思う。

去年は僕自身としてもチームとしても惨敗。
今年こそは初戦突破してみせる!
強いチームが必ず勝つのがサッカーじゃない。
サッカーには不思議な奇跡が起きる。
奇跡に頼るわけじゃないが、自分たちの力で奇跡を起こしてみせる。
b%ef%bc%91

みんなが応援してくれている。
恥ずかしいプレーはできない。
下手くそでも、いつも全力でプレーするのが自分だと思っている。
全力で頑張ってきます!
b%ef%bc%92

今年は特別な大会でもある。
結婚して、自分の家族ができた初めてのクラブW杯。
しかも、嫁は妊娠している。
出産予定日は12月13日なので、いつ産まれてもおかしくない状況。
そんな中、僕の状況を理解して、大会に向け、僕を押し出してくれた。
不安で、心細いに決まっている。
それでも、僕を支えてくれ応援してくれている。
感謝の言葉しかない。
ありがとう。
b%ef%bc%96

また、今年は嫁と二人で密着取材を受けました。笑
子供がお腹にいる記念になりました。
b%ef%bc%93

b%ef%bc%95

b%ef%bc%97

サッカーが僕に与えてくれた奇跡はたくさんあります。
嫁と出会えたのもその一つ。
クラブW杯に出るのは今年で5回目。
しかし、これは当たり前のことではない。
サッカーが僕に与えてくれた可能性。
これからも、どんなことにも感謝の気持ちを持って、現役生活を続けていきたい。
まだまだ挑戦を終わりにはできない。
一生懸命に頑張ります!